新世界訳
エホバの証人の聖書

ホーム >> NEW TESTAMENT >> マタイ 18:11



マタイ 18:11

◇ 新世界訳参照資料付き聖書 ◇ (エホバの証人)



 信頼できる聖書の写本にこの句は存在していないため、新世界訳聖書はこれを後代の挿入と見なして訳本本文から削除しています。また、そうするにあたって、脚注にて適切な情報を提示しています。



◇ 新世界訳聖書, マタイ 18:11, 脚注

シナ写,バチ写,シリ訳シは省いている; ベザ写,ワシ写,ウル訳,シリ訳ク,ペ,アル訳,「人の子は失われたものを救うために来たからです」。



 他の聖書翻訳はこの問題にどのように対処しているでしょうか。

 新共同訳聖書はこの句を訳本本文から削除し、「底本に節が欠けている個所の異本による訳文」という欄に訳文を掲載しています。脚注はありません。



◇ 新共同訳聖書聖書, 底本に節が欠けている個所の異本による訳文, マタイ 18:11

人の子は、失われたものを救うために来た。



 口語訳聖書は角括弧つきで訳本本文に訳文を掲載しています。脚注はありません。



マタイ 18:11

◇ 口語訳聖書 ◇ (プロテスタント)
〔人の子は、滅びる者を救うためにきたのである。〕



 新改訳聖書は角括弧つきで訳本本文に訳文を掲載しています。さらに欄外注があります。



マタイ 18:11

◇ 新改訳聖書 [第二版] ◇ (ファンダメンタル)
〔人の子は、滅んでいる者を救うために来たのです。〕

◇ 新改訳聖書 [第三版] ◇ (ファンダメンタル)
〔人の子は、失われている者を救うために来たのです。〕



◇ 新改訳聖書, マタイ 18:11, 欄外注

古い写本の多くはこの節を欠く



 文語訳聖書はこの句を訳本本文から削除し、脚注を掲載しています。



マタイ 18:11

◇ 文語訳聖書 ◇ (プロテスタント)
〔なし〕



◇ 文語訳聖書, マタイ 18:11, 欄外注

異本「それ人の子の來れるは失せたる者を救はん爲なり」との句あり。



 塚本虎二訳聖書はこの句を訳本本文から削除し、「ネストレとの異同、その他」という欄に訳文を掲載しています。



マタイ 18:11

◇ 塚本虎二訳聖書 ◇ (プロテスタント)
〔無シ〕



◇ 塚本虎二訳聖書, ネストレとの異同、その他, マタイ 18:11

無シ ネストレ同 異本―人の子わたしは滅びうせた者を救うために来たのである。



 岩波訳聖書(新約聖書翻訳委員会訳聖書)はこの句を訳本本文から削除し、脚注を掲載しています。



◇ 岩波訳聖書 (新約聖書翻訳委員会訳聖書), マタイ 18:11, 脚注

この後、11節として、「なぜなら<人の子>は罪人を救うために来たのである」という一文を記している写本があるが、後代の付加である。



 フランシスコ会聖書研究所訳聖書はこの句を訳本本文から削除し、脚注を掲載しています。



◇ フランシスコ会聖書研究所訳聖書, マタイ 18:11, 脚注

多くの写本は、「人の子は失われた者を救うために来たからである」という句を11節としてこの後に入れている。しかし、最も重要な写本には、この句は見られない。また、結論のようなこの句は、迷える羊の話の冒頭句としてはふさわしくない。ルカ 19:10に由来するものと思われる。



 バルバロ訳聖書は括弧つきで訳本本文に訳文を掲載し、脚注を掲載しています。



マタイ 18:11

◇ バルバロ訳聖書 ◇ (カトリック)
(人の子は滅ぶ人々を救うために来た)。



◇ バルバロ訳聖書, マタイ 18:11, 脚注

本節は大部分の古写本にない。ルカ 19:10による後世の書き入れらしい。



 回復訳聖書はこの句を削除せずそのまま訳出し、脚注を掲載しています。



マタイ 18:11

◇ 回復訳聖書 ◇ (地方教会)
人の子が来たのは、失われた者を救うためである。



◇ 回復訳聖書, マタイ 18:11, 脚注

多くの古代の写本には、この節がありません。



 詳訳聖書は小さいフォントで訳本本文に訳文を掲載し、脚注にて外部の資料を見るよう指示しています。



マタイ 18:11

◇ 詳訳聖書 ◇ (ファンダメンタル)
なぜなら、人の子は失せた者を<永遠の死の刑罰から>救うために来たからである。



◇ 詳訳聖書, マタイ 18:11, 脚注

クレーマー、前掲書。



 前田護郎訳聖書は角括弧つきで訳本本文に訳文を掲載しています。脚注はありません。



マタイ 18:11

◇ 前田護郎聖書 ◇ (プロテスタント)
〔人の子はうせたものを救いに来た〕



 高橋晶訳聖書はこの句を訳本本文から削除し、脚注も掲載していません。

 柳生直行訳聖書は角括弧つきで訳本本文に訳文を掲載しています。脚注はありません。



マタイ 18:11

◇ 柳生直行聖書 ◇ (プロテスタント)
〔『人の子』が来たのは、迷える者を救うためなのだ。〕



 リビングバイブルはこの句を削除せずそのまま訳出しています。脚注もありません。



マタイ 18:11

◇ リビングバイブル ◇ (ファンダメンタル)
メシヤ(救い主)のわたしは、神から離れ、迷っている者を救うために来たのです。



 現代訳聖書(尾山令仁訳聖書)はこの句を削除せずそのまま訳出しています。脚注もありません。



マタイ 18:11

◇ 現代訳聖書(尾山令仁訳聖書) ◇ (ファンダメンタル)
わたしは、滅び行く者たちを救うために、この世に来たのです。