新世界訳
エホバの証人の聖書

ホーム >> NEW TESTAMENT >> ヨハネ 13:3



ヨハネ 13:3

◇ 新世界訳参照資料付き聖書 ◇ (エホバの証人)
[イエス]は,父がすべてのものを[自分の]手中にお与えになったこと,そして自分が神のもとから来て,神のもとに行こうとしていることを知って,

◇ 新改訳聖書 [第三版] ◇ (ファンダメンタル)
イエスは、父が万物を自分の手に渡されたことと、ご自分が神から出て神に行くことを知られ、



 この聖句は、エホバの証人統一協会対策香川ネットという反対組織の主宰者である自称宗教研究家正木弥氏が製作した「ものみの塔の新世界訳聖書は改ざん聖書」という文書の中で、新世界訳聖書の疑問点として挙げられています。



◇ 「ものみの塔の新世界訳聖書は改ざん聖書」, 正木弥 (表記等修正)

新世界訳は「自分が神の”もと”から来て、神の”もと”へ行こうとしている・・・」と訳していますが、ここは微妙ながら、厳密に考えると、”もと”というのは訳し過ぎではないでしょうか。”もと”を加えると、神とイエスが別存在であるとの印象がわずかに出てきます。なお、念のため、ネストレのギリシャ語本文とRSVによるInterlinear訳を見ると「神から来て、神に行こうとしていること」となります。



 新世界訳聖書の訳し方は不適切であるというのが正木氏の主張です。

 ここをギリシャ語の原典で読み、辞書を確認してみましょう。



ヨハネ 13:3 原典 (WH)

εἰδὼς ὅτι πάντα ἔδωκεν αὐτῷ ὁ πατὴρ εἰς τὰς χεῖρας, καὶ ὅτι ἀπὸ θεοῦ ἐξῆλθεν καὶ πρὸς τὸν θεὸν ὑπάγει,



◇ 「新約ギリシヤ語辞典」, 岩隈直, “ἀπό”の項 (表記修正)

(内からの分離を意味する) ἐκ と異なり、「……の外側から離れて」。



◇ 「新約ギリシヤ語辞典」, 岩隈直, “πρὸς”の項 (表記修正)

(対格を伴った場合)「……のもとへ……行く」。



 正木氏の意見とは反対に、ここは「もと」をつけて訳したほうがより厳密な訳となるようです。
 正木氏はファンダメンタルです。ファンダメンタルには無責任に文法や語義を捏造する傾向がありますので、彼らが聖書の翻訳について解説を述べているときは、必ず辞書や資料を参照するようにしましょう。



ヨハネ 13:3

◇ 新共同訳聖書 ◇ (カトリックとプロテスタント)
イエスは、父がすべてを御自分の手にゆだねられたこと、また、御自分が神のもとから来て、神のもとに帰ろうとしていることを悟り、



 ご覧のように、新共同訳聖書は新世界訳聖書と同意見のようです。

 神がイエスと別の存在になるのはおかしい、という正木氏の考え方はどうでしょうか。正木氏は三位一体の教理に基づいて、天において神とイエスは完全に一体であり別個の存在とはならないと信じているようです。その考え方に基づくと、聖書に、天で両者が個別に存在していることを示す記述が存在するなどということはあってはならない、ということが言えるようです。

 この点については聖書の様々な記述から検証が可能です。



ヨハネ 17:5

◇ 新世界訳参照資料付き聖書 ◇ (エホバの証人)
それで,父よ,世がある前にわたしがみそばで持っていた栄光で,わたしを今ご自身の傍らにあって栄光ある者としてください。



 この記述から、イエスは地上に生まれる前には天において神のすぐそばにいたことがわかります。すぐ近くにいますから、離れていない、ということは言えますが、一体だったとは言えません。



ペテロ第一 3:22

◇ 新世界訳参照資料付き聖書 ◇ (エホバの証人)
この方は神の右におられます。天へ行かれたからです。そしてもろもろのみ使いと権威と力は彼に服させられました。



 この記述から、イエスは天に帰った後も神のすぐそばにいることがわかります。
 聖書には神とイエスの位置関係を示す表現がいくつもあります。どの場合においても、天において両者は並んで存在しているということが示されているようです。
 そうすると、正木氏の主張にはかなり無理があるようです。

 ところで、新世界訳聖書や新共同訳聖書で「神」となっているところが新改訳聖書第二版では「父」となっています。
 この問題は第三版で改められました。



ヨハネ 13:3

◇ 新改訳聖書 [第二版] ◇ (ファンダメンタル)
イエスは、父が万物を自分の手に渡されたことと、ご自分がから来てに行くことを知られ、

◇ 新改訳聖書 [第三版] ◇ (ファンダメンタル)
イエスは、父が万物を自分の手に渡されたことと、ご自分がから出てに行くことを知られ、



 同じような問題はほかにもあって、新改訳聖書の発行元はこのように説明しています。



ヨハネ 6:46

◇ 新改訳聖書 [第二版] ◇ (ファンダメンタル)
だれもを見た者はありません。ただ神から出た者、すなわち、この者だけが、父を見たのです。

◇ 新改訳聖書 [第三版] ◇ (ファンダメンタル)
だれもを見た者はありません。ただ神から出た者、すなわち、この者だけが、父を見たのです。



◇ 聖書翻訳を考える―『新改訳聖書』第三版の出版に際して, 新改訳聖書刊行会 (表記修正)

これは単純なミスだったと思います。……浄書の段階においてかもしれません。