新世界訳
エホバの証人の聖書

ホーム >> NEW TESTAMENT >> 使徒 15:29



使徒 15:29

◇ 新世界訳参照資料付き聖書 ◇ (エホバの証人)
すなわち,偶像に犠牲としてささげられた物と血と絞め殺されたものと淫行を避けていることです。これらのものから注意深く身を守っていれば,あなた方は栄えるでしょう健やかにお過ごしください」。

◇ 新共同訳聖書 ◇ (カトリックとプロテスタント)
すなわち、偶像に献げられたものと、血と、絞め殺した動物の肉と、みだらな行いとを避けることです。以上を慎めばよいのです。健康を祈ります。」

◇ 新改訳聖書 [第三版] ◇ (ファンダメンタル)
すなわち、偶像に供えた物と、血と、絞め殺した物と、不品行とを避けることです。これらのことを注意深く避けていれば、それで結構です。以上。」



 新世界訳聖書を他の聖書と比べるとかなり印象が違います。この聖句はエホバの証人が輸血を拒否する根拠の一つとなっていますので、エホバの証人は自分の教理に合わせて聖書の訳文を改竄したのではないかと疑う人も多いようです。



◇ 「新約聖書ギリシア語辞典」, εὖ の項, 玉川直重, キリスト新聞社 (表記修正)

(使徒)行伝 15:29 あなたがたは幸せで(結構で, 幸いで)あろう(あるいは, それが正しいであろう)



◇ 「新約聖書ギリシア語辞典」, ῥώννυμι の項, 玉川直重, キリスト新聞社 (表記修正)

(使徒)行伝 15:29 ἔρρωσθε, (手紙の結びに)ごきげんよう(敬具)



 辞書の内容から、ここではどの翻訳がおかしいというようなことは言えないようです。